エコなボックスティッシュ

バナー

エコなボックスティッシュ

ボックスティッシュは日常生活の中に組み込まれた日用品の一つです。

春にかけての花粉症シーズンでは職場や学校に持参する方も少なくありません。

ボックスティッシュの情報を調べてみましょう。

豊かな国での生活の中では、ティッシュを使うことは自然なことと捉えられていますが、過剰な使用は紙の無駄遣いといえます。
ですが、体調などの条件では大量に使用せざるを得ないこともあります。そこで、ボックスティッシュをより地球に優しく使用する方法があります。

それは詰め替え式ボックスティッシュです。ボックスティッシュといえば、厚紙でできた箱の中にティッシュペーパーが大量に詰まっている、というものです。
このタイプを使用していると、厚紙でできた箱はどんどん捨てられて行ってしまいます。



ですが、詰め替え式は違います。

プラスティックなどで作られたケースとビニールで包装された詰め替え用ティッシュがセットで売っています。

ティッシュはポケットティッシュをボックスサイズに大きくしたような形や、大量に入っているティッシュを数回に分けて使用するタイプがあります。

あなたのご要望に応えるガジェット通信をご紹介します。

その詰め替え用ティッシュをケースに入れて使います。
これならばボックスを毎回つぶして捨てる手間と資源が節約できますし、価格も抑えることが出来ます。
また、様々なデザインのケースがありインテリアとしても通常の物よりお洒落に見えたり、自分でケースやカバーを作成することもできる、というメリットもあり、新しいボックスティッシュの形だといえます。